神戸大学の学生・同窓生を結ぶサービス kobe-u.com
kobe-u.com - Kobe University Community -
kobe-u.comは神戸大学の学生・卒業生・教職員のためのインターネットサービスです 神戸大学ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです
神戸大学   ⇒
ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです      
コンテンツ
事業会ニュース
学友会
同窓会
同窓会住所変更
サークル
神戸大学就職検索
お医者さん検索
ホームページ制作
会員サービス
入会案内
会員サポート
インフォメーション
お問い合わせ

神戸大学生にメールアドレスを無料開放!

ホームページ制作を引き受けます





SSL グローバルサインのサイトシール
kobe-u.comは、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記
   
イベント情報

ここでは神戸大学関連の様々なイベント情報をご紹介しています。

イベント投稿  イベント掲載の希望の方はこちらからどうそ。
過去のイベント情報一覧  過去のイベント情報一覧がご覧いただけます。
お問い合わせ


 イベント情報: 2007年4月
第8回神戸大学学友会東京支部若手の会 (2007.04.07)
4月11日(水) 神戸凌霜会午餐会1393回例会 (2007.04.11)
大阪クラブ 4月定例会のご案内 (2007.04.17)
「第49回神戸大学木曜会」のご案内 (2007.04.26)

(日付は実施日もしくは開始日です)

第8回神戸大学学友会東京支部若手の会(2007.04.07)

今回は、若手の会に大きな期待を寄せておられる團野廣一支部長に講師をお願いし、グローバリゼーションの中で、日本の企業人がどうあるべきかについて伺うことにした。團野支部長は、昭和31年に神戸大学経営学部をご卒業と同時に三菱造船(現三菱重工)に入社、長崎造船所に配属以来、海外を含め様々な分野で手腕を発揮され、三菱重工では最若年で役員に就任、その後三菱総合研究所にヘッドハンティングされ副社長を務められた。現在も豊富な人脈とご経験を買われ、あまたの重責にボランティアでたずさわり、国際的にも活躍中。

昨年12月、團野支部長は母校神戸大学で全学共通キャリア科目の講義を受持たれた。今回はその内容を抜粋してお話し願う企画。

講演の後は、ビールを飲みながら、若手の皆さんのご質問・ご相談に応じて戴けます。全学部の卒業生の皆さん、年齢を問わず奮ってご参加下さい。
                            記
日 時:2007年4月7日(土)14時~16時
場 所:神戸大学東京凌霜クラブ:東京都千代田区丸ノ内3-1-1帝劇ビルB2
講 師:神戸大学学友会・凌霜会 東京支部長 團野廣一(元三菱総合研究所副社長)
演 題:『グローバリゼーションへの対応』
会 費:平成期卒業生2,000円、昭和期卒業生3,000円
◎出席希望者は、4月6日(金)までに FAX、電話、E-Mailのいずれかにより、ご連絡をお願いします。                        以 上                                   
神戸大学東京凌霜クラブ事務局宛
FAX 03-3211-3147  TEL 03-3211-2916
E-mail tokyo@kobe-u.com


4月11日(水) 神戸凌霜会午餐会1393回例会(2007.04.11)

4月11日(水)
神戸凌霜午餐会第1393回例会

日時:平成19年4月11日(水)12時~14時
場所:湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間
    神戸市中央区多聞通3-1-1
    TEL:078-371-1800

講師:神戸大学百年史編集室 助手 野邑理栄子(のむらりえこ)氏
演題:旧学歌「商神」とその時代
会費:2,500円

 講師はH7年静岡大(教育)卒。H9年神戸大教育学研究科、H14年同総合人間科学研究科修了(学位論文「陸軍幼年学校体制の研究」)。神戸大学学術博士。H16年より現職。
 旧制、新制を問わず凌霜人に慣れ親しまれてきた旧学歌「商神」だが、その誕生の経緯や、歌詞に込められた理念、理想にまで思いを致す人は少ないのではないだろうか?
 実は昨年が「商神」誕生百周年であり、講師は既に凌霜誌(368・369号)に解説記事を執筆されたが、このたび改めて高商の精神、三商大との関連、他校の寮歌との比較などを通じて、その深遠さと先見性について、語っていただきます。


大阪クラブ 4月定例会のご案内(2007.04.17)

日時:平成19年4月17日(火)午後6時30分~
場所:当クラブ本館ホールおよびセミナールーム
講師:新野 幸次郎氏(神戸大学学友会会長・凌霜会理事長)
演題:『日本人論について考える』
会費:メンバー2,500円 ビジター3,500円
※年に一度は新野先生のお話をお聞きしたいと思いご無理を
お願いしました。今回は「日本人論」についてです。お聞き逃しなく!

申込方法等お問い合わせは クラブ支配人まで  
   06-6345-1150 osaka@kobe-u.com


「第49回神戸大学木曜会」のご案内(2007.04.26)

今回は法学部のご担当。拓殖大学商学部教授絹巻康史氏を講師に迎え、漸く日本でも来年批准する見通しが立った「国際商取引ルール」についてご講演戴きます。

グローバリゼーションの進む中で、世界的に貿易や直接投資が盛んに行われているにも拘わらず、国際的な統一私法(ルール、例えば国際契約法)が存在しないのが現状です。いずれかの国の国家法を準拠法とせざるを得ず、一方の相手側にとって、それは外国法でした。この事態に対処するためにこれまで多くの努力がなされ、その一つが1988年発効の国連売買条約(ウィーン売買条約)で、現在約70ヵ国がこれを批准していますが、貿易大国の日本や英国では批准されていませんでした。
ただ、国連売買条約の適用範囲は単体商品の売買(輸出入)に限られ、プラント輸出やサービス貿易は国際的な商慣習法(lex mercatoria)でカバーせざるを得ないのが実態です。重要な国際ルール成立と将来の見通しについてお話し下さいます。
                               記
日 時:2007年4月26日(木)午後6時から8時まで
場 所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
演 題:「国際商取引ルールの誕生-国連売買条約の批准をひかえて-」
講 師:絹巻 康史(きぬまき やすし)氏 1959年 神戸大学法学部卒
略 歴:丸紅(株)アメリカ会社副社長(兼)ヒューストン支店長、イラン会社社長等歴任
現 在:拓殖大学商学部教授、神戸大学非常勤講師、国際商取引学会会長
著 作:『国際取引法』(同文舘2004)、『貿易経営行動』(文眞堂2001)、『国際契約ルールの誕生』(同文舘2006)、『国際商取引事典』(中央経済社2007)
会 費:5,000円
その他:講演終了後、講師を囲んで懇談会(軽食付き)を行います。
◎ご出席ご希望の方は事務局までE-mail、FAXまたは電話で4月13日(月)までにご連絡下さい。                                                          以 上

神戸大学東京凌霜クラブ事務局宛 
FAX 03-3211-3147  TEL 03-3211-2916
E-mail tokyo@kobe-u.com



 
    ホームお問い合わせ
kobe-u.comは神戸学術事業会(神戸大学教職員・卒業生が設立)によって運営されています
2002-2016 (C) kobe-u.com All rights reserved.