神戸大学の学生・同窓生を結ぶサービス kobe-u.com
kobe-u.com - Kobe University Community -
kobe-u.comは神戸大学の学生・卒業生・教職員のためのインターネットサービスです 神戸大学ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです
神戸大学   ⇒
ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです      
コンテンツ
事業会ニュース
学友会
同窓会
同窓会住所変更
サークル
神戸大学就職検索
お医者さん検索
ホームページ制作
会員サービス
入会案内
会員サポート
インフォメーション
お問い合わせ

神戸大学生にメールアドレスを無料開放!

ホームページ制作を引き受けます





SSL グローバルサインのサイトシール
kobe-u.comは、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記
   
イベント情報

ここでは神戸大学関連の様々なイベント情報をご紹介しています。

イベント投稿  イベント掲載の希望の方はこちらからどうそ。
過去のイベント情報一覧  過去のイベント情報一覧がご覧いただけます。
お問い合わせ


 イベント情報: 2008年5月
神戸凌霜午餐会第1406回例会 (2008.05.14)
2008年度の凌霜会東京支部総会 (2008.05.20)
大阪クラブ5月定例会 (2008.05.20)

(日付は実施日もしくは開始日です)

神戸凌霜午餐会第1406回例会(2008.05.14)

日時:平成20年5月14日(水)12時~14時

場所:湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間
    神戸市中央区多聞通3-1-1
    TEL:078-371-1800

講師:神戸大学大学院国際文化学研究科
                教授  魚住 和晃 氏

演題:「筆跡が危ない-筆跡鑑定の科学」

会費:2,500円

 講師はS21年生れ。東京教育大学大学院教育学修士課程修了。文学博士。S52年神戸大学教育学部講師。助教授を経て、H5年国際文化学部教授。大英博物館に作品10点が収蔵されている書家でもあり、号は卿山。著書に「筆跡鑑定ハンドブック」(三省堂)、「現代筆跡学序論」(文春新書)、「書と漢字」(講談社)など。
 日本はハンコ国家であるが、印鑑は人を証明できるだろうか?また、印鑑に代わるサインについてはどんな問題があるのか?人にはなぜ固有の筆跡があるのか、それは変わるのか、変え得るのか、等々。 H9年須磨区で起きたいわゆる「神戸連続児童殺傷事件」で筆跡鑑定にたずさわった講師から、筆跡にまつわる奥深い話を伺います。

問合せ先&参加申込先:(社)凌霜会
E-mail : ryoso@kobe-u.com
電 話:(078)805-3833、3834
FAX:(078)805-3837


2008年度の凌霜会東京支部総会(2008.05.20)

2008年度の凌霜会東京支部総会を下記の通り開催します。参加ご希望の方は、5月12日(月)までにE-mail、FAX、電話のいずれかにより、ご連絡をお願いします。

日時:2008年5月20日(火) 18:00~
場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
  TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
  Eメール:tokyo@kobe-u.com
議題:1) 2007年度収支報告書
   2) 役員改選
   3) 2008年度運営方針

会費:5,000円
   ただし、平成年次卒業の方は3,000円、新卒新入会員は無料
   ※総会終了後、新卒新入会員の歓迎会を兼ねて懇親会を開きます。


大阪クラブ5月定例会(2008.05.20)

日時:平成20年5月20日(火) 午後6時30分~
場所:当クラブ本館ホールおよびセミナールーム
講師:新野幸次郎氏(神戸大学学友会会長・凌霜会理事長)
演題: 『日本経済の活路』
会費:メンバー3,000円 ビジター4,000円

  ※年に一度は新野先生のお話を伺いたいものだと思い、お忙しい中
   ご無理をお願いしました。混迷を極める世界情勢の中で、日本経済の
   活路はなにか?関心の深いテーマです。


申込方法等お問い合わせは クラブ支配人まで  
   06-6345-1150 osaka@kobe-u.com



 
    ホームお問い合わせ
kobe-u.comは神戸学術事業会(神戸大学教職員・卒業生が設立)によって運営されています
2002-2016 (C) kobe-u.com All rights reserved.