神戸大学の学生・同窓生を結ぶサービス kobe-u.com
kobe-u.com - Kobe University Community -
kobe-u.comは神戸大学の学生・卒業生・教職員のためのインターネットサービスです 神戸大学ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです
神戸大学   ⇒
ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです      
コンテンツ
事業会ニュース
学友会
同窓会
同窓会住所変更
サークル
神戸大学就職検索
お医者さん検索
ホームページ制作
会員サービス
入会案内
会員サポート
インフォメーション
お問い合わせ

神戸大学生にメールアドレスを無料開放!

ホームページ制作を引き受けます





SSL グローバルサインのサイトシール
kobe-u.comは、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記
   
イベント情報

ここでは神戸大学関連の様々なイベント情報をご紹介しています。

イベント投稿  イベント掲載の希望の方はこちらからどうそ。
過去のイベント情報一覧  過去のイベント情報一覧がご覧いただけます。
お問い合わせ


 イベント情報: 2010年11月
神戸凌霜午餐会第1434回例会 (2010.11.10)
マスターズ甲子園2010(第7回大会)11月13日(土)・14日(日)の2日間開催 (2010.11.14)
大阪凌霜クラブ11月定例会 (2010.11.16)
古典サロン「正当性のまぼろしを追いかけて」 (2010.11.20)

(日付は実施日もしくは開始日です)

神戸凌霜午餐会第1434回例会(2010.11.10)

日 時:平成22年(2010年)11月10日(水)12時~14時

場 所:湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間
    神戸市中央区多聞通3-1-1 TEL:078-371-0005

講 師:神戸大学大学院法学研究科 教授
    大塚 裕史(ひろし)氏

演 題:法科大学院の現状と今後の見通し

会 費:2,500円

講師はS25年神奈川県生れ。S50年早稲田大学(法)卒。早稲田大学法学修士、早稲田大学大学院法学博士後期課程。岡山大学法学部教授を経て、H15年神戸大学大学院法学研究科教授。H18~20年 実務法律専攻長。法科大学院運営委員会委員。刑法専攻。

法曹人口の拡大を目指してH18年から始まった新司法試験。今年9月に5回目の結果が発表されましたが、合格率は年々低下し、制度や計画の見直しが必要との声も聞こえます。

そのような状況下にあって、神戸大学の法科大学院はどういう位置付けにあり、今後の見通しはどうなのか、についてお伺いすることにいたしました。

問合せ先&参加申込先:(社)凌霜会
E-mail : ryoso@kobe-u.com
電 話:(078)805-3833、3834
FAX:(078)805-3837


マスターズ甲子園2010(第7回大会)11月13日(土)・14日(日)の2日間開催(2010.11.14)

第7回マスターズ甲子園が開催されます。
神戸大学発達科学部・人間発達環境学研究科の長ヶ原誠准教授の
尽力によってスタートした「マスターズ甲子園」も今年で第7回を迎えて
11月13日(土)・14日(日)の2日間開催されます。
http://www.masterskoshien.com/index2.html
嘗ての高校野球球児が全国の地方予選を勝ち抜いて憧れの
甲子園球場に集まってきて熱戦を繰り広げることになります。 

詳しくは下記事務局に問い合わせてください。
マスターズ甲子園大会事務局
(全国高校野球OBクラブ連合事務局内)
 〒657-8501 神戸市灘区鶴甲3-11 神戸大学発達科学部 
 E-MAIL: info@masterskoshien.com HP: http://www.masterskoshien.com


大阪凌霜クラブ11月定例会(2010.11.16)

日時: 平成22年11月16日(火) 19時00分より約1時間
場所: 当クラブセミナールーム
講師: 服部恵一氏(関西テレビ放送経営管理局ゼネラルマネジャー)
演題: 「関西テレビのコンプライアンス態勢」
      ~「発掘!あるある大事典Ⅱ」捏造問題からの再生への取り組み~
   捏造事件から3年。発生直後から再生に向けたリスクマネジメント管理、
   コンプライアンス態勢への取り組みを当事者からお話し頂きます。
   またTV局の視聴者対応状況についても伺います。
会費: メンバー3000円・ビジター4000円(飲食代込み)
      (お食事は19時迄に当クラブホールにてお済ませ下さい)

<講師略歴>
・’74年  同志社大学 商学部卒業
・ 同年   関西テレビ放送入社
・’06年  番組審議室長
・’07年  コンプライアンス推進室長
・’10年  経営管理局 ゼネラルマネジャー


申込方法等お問い合わせは 大阪クラブ支配人まで  
06-6345-1150  osaka@kobe-u.com


古典サロン「正当性のまぼろしを追いかけて」(2010.11.20)

日 時 : 11月20日(土)14:00~

場 所 : 神戸大学文学部 小ホール(B153教室)

内 容 : 
 私たち神戸大学大学院人文学研究科の大学院GP「古典力と対話力を核とする人文学教育」では大学院生の研究成果を一般市民の方にアウトリーチする場として「古典サロン」というものを開催しております。今回のサロンのテーマは「「正当性のまぼろしを追いかけて」」です。
 人はどんな時代でも、自らの属する社会や人間関係の正当なあり方を求めて生きています。とはいえ、人々の志向は、同時代の歴史的状況によって無意識のうちに大きく規定されます。本サロンでは、二人の若い研究者が、日本における正当性の「かたち」の変容について各々の視点から報告し、参加者の方々と討論させていただきます。将来の不透明な現代を生きる我々にとって、過去の人々の志向をその限界も含めて理解することは、さまざまな示唆を与えてくれるのではないかと思います。ご関心のある方はぜひご参加ください。

プログラム:
 14:00~15:00
 土地売買はいかに保証されるのか?
 ―日本中世の土地売券を通して
 小野塚 航一(博士後期課程1年・日本史学)

 15:00~16:00
 「判官びいき」は死んだか?―ある「国民的感情」の来歴
 藪本 勝治(博士後期課程3年・国文学)

 16:00~17:00
 ディスカッション
 全体総括 樋口 大祐(文学部准教授・国文学)
 市澤 哲 (文学部教授・日本史学)
 司会   井上 舞 (博士後期課程・国文学)

お申込み: 
参加希望の方はfusion@lit.kobe-u.ac.jp宛にe-mailか078-803-5564にfaxでお名前、ご住所、連絡先(電話番号かemailアドレス)をご記入の上ご連絡ください。(先着50名まで)
詳しくはhttp://www.lit.kobe-u.ac.jp/fusion/news/news.html#20101120
をご覧ください。

主 催 : 神戸大学大学院人文学研究科大学院GP
共 催 : 文窓会



 
    ホームお問い合わせ
kobe-u.comは神戸学術事業会(神戸大学教職員・卒業生が設立)によって運営されています
2002-2016 (C) kobe-u.com All rights reserved.