神戸大学の学生・同窓生を結ぶサービス kobe-u.com
kobe-u.com - Kobe University Community -
kobe-u.comは神戸大学の学生・卒業生・教職員のためのインターネットサービスです 神戸大学ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです
神戸大学   ⇒
ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです      
コンテンツ
事業会ニュース
学友会
同窓会
同窓会住所変更
サークル
神戸大学就職検索
お医者さん検索
ホームページ制作
会員サービス
入会案内
会員サポート
インフォメーション
お問い合わせ

神戸大学生にメールアドレスを無料開放!

ホームページ制作を引き受けます





SSL グローバルサインのサイトシール
kobe-u.comは、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記
   
イベント情報

ここでは神戸大学関連の様々なイベント情報をご紹介しています。

イベント投稿  イベント掲載の希望の方はこちらからどうそ。
過去のイベント情報一覧  過去のイベント情報一覧がご覧いただけます。
お問い合わせ


 イベント情報: 2015年3月
神戸凌霜午餐会第1483回例会 (2015.03.11)
大阪クラブ3月定例会 (2015.03.18)

(日付は実施日もしくは開始日です)

神戸凌霜午餐会第1483回例会(2015.03.11)

日 時: 平成27311日(水)12時~14
場 所: 湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間
      神戸市中央区多聞通3-1-1 TEL078-371-0005
講 師: 日本プロジェクトマネジメント協会会員 小石原健介 氏
演 題: 「福島第1原発事故から4年 その真相と課題を探る」
会 費: 2,500円 

講師は、昭和16年兵庫県生まれ。昭和38年神戸商船大学機関学科卒業後、4年間の海上勤務を経て川崎重工業に入社。ドーバー海峽トンネルフランス側掘削機プロジェクト現地所長など一貫してプラント建設に携わる。

 講演概要

福島第1原発事故から4年を経過した今も12万人が避難する、史上最悪の事故を起こした日本。原発を継続すべきか、廃止すべきか、あるいは長期的に縮小の方向にもつてゆくべきか、についての真剣な議論や国民的な合意のないまま、政府は2014年4月11日、国のエネルギー政策を示す「エネルギー基本計画」を閣議決定。安倍政権は、民主党政権が打ち出した2030年代の「原発稼働ゼロ」方針を撤回し、原発回帰に向け大きく舵を切ることを宣言した。事故を簡単に想定外の地震と津波による「自然災害」として封印し、なぜ「人災」としての事故を直視しないのか。これでは原発が日本の禍機となることを否定できません。 ここでは事故の真相と次の課題を探る。

●汚染水問題の深刻化、●核燃料の移送 ●除染はどこまで進んだか ●いまだに不明な原子炉内部の状態 ●困難な廃炉への道 ●人材育成や組織に関するソフト面の強化と現場作業員の確保●エネルギー問題●トルコへの原発輸出 ●核燃料の最終処分地

問合せ先&参加申込先:(一社)凌霜会
E-mail : ryoso@kobe-u.com
電 話:(078)805-3833、3834
FAX: (078)805-3837


大阪クラブ3月定例会 (2015.03.18)

日時:平成27年3月18日(水) 午後7時~
場所:当クラブセミナールーム
会費:メンバー/3,240円 ビジター/4,320円 (飲食代込み)

◇講師:脇浜 紀子氏(読売テレビ・アナウンサー)

◇演題:「続・テレビ局がつぶれる日」

     テレビはいったいどこにいくんでしょうか?

 

かつてゴールデンタイムで20%以上の視聴率を誇っていた巨人戦のナイター中継ですが、去年東京ドームでの巨人戦が地上波で、全国ネット放送されたのはデーゲームあわせてわずか8試合。

「半沢直樹」のような例外を除けば、視聴率は目減りする一方です。他方でBS、CSとチャンネルは増え続け、You Tubeで無数の動画が消費され、映像による情報伝達は増大しています。また、地方創生が叫ばれ、災害が頻発する中、地域に不可欠な情報を伝えることはテレビの大きな役割です。

25年にわたりアナウンサーとしてテレビの最前線に身を置き、同時にメディア研究者としても活動する講師が、テレビに今何が起きているかを語り、どう変化していくのかを展望します。

*食事は17時半から可能ですので、本館ホールにて適宜お取り下さい。

脇浜氏のプロフィールは下記サイトよりご覧ください。

http://www.ytv.co.jp/announce/wakihama/

申込方法等お問い合わせは 大阪クラブ支配人まで  
06-6345-1150  osaka@kobe-u.com



 
    ホームお問い合わせ
kobe-u.comは神戸学術事業会(神戸大学教職員・卒業生が設立)によって運営されています
2002-2016 (C) kobe-u.com All rights reserved.