神戸大学の学生・同窓生を結ぶサービス kobe-u.com
神戸大学学友会kobe-u.com - Kobe University Community -
kobe-u.comは神戸大学の学生・卒業生・教職員のためのインターネットサービスです 神戸大学ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです    
神戸大学   ⇒
ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです      
コンテンツ
事業会ニュース
学友会
同窓会
同窓会住所変更
公益財団法人六甲台後援会
サークル
神戸大学就職検索検索
神戸大学お医者さん検索
ホームページ制作
会員サービス
入会案内
会員サポート
インフォメーション
お問い合わせ

神戸大学生にメールアドレスを無料開放!

ホームページ制作を引き受けます





kobe-u.comは、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記
   
会員サポート

ご利用の手引きがダウンロードできます。
 


kobe-u.comではメールのセキュリティ向上を目指してスパムフィルター、ウィルスチェックを導入しています。概要は以下の通りです。

 【スパムフィルター】
  迷惑メール対策エンジンを導入していますので、メールのヘッダ部分に迷惑メールであることを示す
  ヘッダ情報が付加されています。
  このヘッダ情報を利用してメールソフトにより別フォルダへの振り分けが可能になります。
  詳細は以下の振り分け設定例を参考にしてください。

 ●設定例 (1.02MB) PDF形式

 【ウィルスチェック】
  ウィルスが検出されたメールには1_DELETED.TXTというファイルが添付され、ウィルスが削除された
  旨の通知がされます。メールヘッダ・件名はそのままの状態でメールが届きます。
ここから、知りたい情報、各Q&Aへ移動できます。
知りたい情報をクリックして下さい。

 

よくある質問

ご利用頂くブラウザ、接続環境について(重要)
 

会社などから、プロキシサーバー経由でアクセスされているお客様もこちらをご覧下さい。

ウィルス対策について
不正アクセスについて
  不正アクセス行為とは?
不正アクセスされないためには?
不正アクセスの疑いがある場合は?
電子メールサービスについて
  kobe-u.com宛のメールをご覧頂く方法について
ホームページ公開時のご注意
  パスワードの変更方法は?
CGI/SSIは利用できますか?
.htaccessによるアクセス制御は可能ですか?
会員情報の変更、確認
 

コウベユードットコム会員の方

・ 住所変更
クレジットカード番号変更
メールパスワード変更
メール転送先変更
クレジットカード決済登録
脱会届

kobe-u.com会員でない方の住所変更

各種コミュニケーションツールについて
 
掲示板サービスについて
メーリングリストサービスについて
ウェブメール サービスについて
会員規約(63KB)
お問い合わせ





ここからは、よくある質問の回答です


■ウィルス対策について

kobe-u.comでは、お客様へ届くメール全てに対してウィルスチェックを実施しております。
ウィルスチェックではお客様から送信されるメールもチェックしておりますので、宛先アドレスの方にウィルスメールを送付してしまう事態を未然に防ぎます。

なお、ウィルスへの感染はEメールによる感染以外にもWebアクセスからも感染いたしますので、ソフトのダウンロードやご利用のアプリケーションのセキュリティ機能もご確認ください。

【ご参考】「IPA情報処理振興事業協会」
ウイルス/セキュリティに関する情報を提供しています。また、ウイルスや不正アクセスに関する届け出・問い合わせを受け付けています

IPA情報処理振興事業協会ホームページ


■SPAM対策について

高い検知率を誇る高性能迷惑メール対策エンジンを搭載しています。多種多様な迷惑メールを件名や差し出し元、本文をエンジンプログラムが総合的に判別します。自動判別されたメールを削除したり、別のアドレスに転送することで、迷惑メール対策を行っています。


■ご利用頂くブラウザ、接続環境について(重要)

kobe-u.comでは個人情報保護のため、入会申込み、会員専用コンテンツではSSL暗号化通信を使用しています。

SSL機能を搭載したブラウザをお使いください。

 

Internet Explorer や Firefox、Google Chrome、Safari など。
SSL を使うために特別に設定をする必要はありません。対応しているブラウザであれば、デフォルトの設定のままで必要なときには自動的に SSL が使われます。

会社などから、プロキシサーバー経由でアクセスされているお客様へ

 

セキュリティ上、会社などでは社内と社外を分けるファイアウォール(防火壁)と呼ばれる仕組みが使われています。
このファイアウォールを通して、社内から社外を見る方法の一つにプロキシ(代理)サーバーを使う方法があります。
ここでは詳細にはふれませんが、大抵のプロキシサーバーは、httpで始まるURL情報は通しますが、httpsで始まるURL情報を通すとは限りません。
これはその会社のネットワーク管理者の設定によって異なります。
お申し込みの前に、まず関係者の方に下記項目をご確認ください。

ご利用のプロキシサーバーが、SSLをサポートしていますか?

ご利用のブラウザの設定項目の中で、セキュリティプロキシが設定されていますか?

上記が設定されていない場合、ウェブページからの申し込みはできません。
会員コンテンツをご覧頂くことが出来ません。
ご注意ください。


■パスワードの変更方法は?

ホームページ領域の編集用のアカウント(FTP)のパスワードはご自身で変更することができません。
ご希望の場合は、お問い合わせください。


■CGI/SSIは利用できますか?

申し訳ありませんが、現時点ではご利用いただけません。


■.htaccessによるアクセス制御は可能ですか?

申し訳ありませんが、現時点ではご利用いただけません。


■不正アクセス行為とは?

以下のような行為が不正アクセスになります。
・他人のID・パスワードなどを無断で使用する行為
・セキュリティホールを攻撃してコンピュータに侵入する行為
・不正アクセス行為を助長する行為
なお、平成12年2月13日から「不正アクセス禁止法」が施行されています。詳しくは、警視庁のホームページをご覧ください。


■不正アクセスされないためには?

・ID、パスワードは、知人・友人であっても、開示・貸与・譲渡しないでください。
・問合せメールにパスワードを書込まないでください。
・パスワードは他人が類推しにくいモノ(名前や電話番号や生年月日等は危険)として下さい。
・パスワードを定期的に変更して下さい。
・学校、インターネットカフェでのご利用の場合、パスワードの入力画面で「このパスワードを保存する」
 のチェックをオンにしないで下さい。
・万一、盗難や、第三者の使用が判明した場合、速やかにご連絡下さい。


■不正アクセスの疑いがある場合は?

弊社からの請求額とお客様のご利用事実と異なるような場合は、速やかにパスワードを変更し弊社にご連絡下さい。


■他プロバイダーの接続サービスを経由した基本コースのご利用について

基本コースをご希望の場合、他のプロバイダー様等の経由で接続していただくことでkobe-u.comのサービスをご利用頂けます。


■kobe-u.com宛のメールをご覧頂く方法について

kobe-u.com宛のメールをご覧頂くには下記の方法があります。

1.

ウェブメールをご利用頂く ご利用はこちら

2.

メール転送をご利用頂き、会社、他プロバイダのメールアドレスへ転送する
転送設定はこちら

3.

メールソフトをご利用頂く
メールソフト(Outlook Express, Outlook, Windows Live メール、Thunderbirdなど)のご利用方法、メールアカウントの設定方法についてはご利用の手引きよりご確認いただけます。


■パスワードについて(重要)

パスワードは、知人・友人であっても、開示・貸与・譲渡しないでください。
問合せメールにパスワードを書込まないでください。
パスワードは他人が類推しにくいモノとして下さい。
メールアドレスと一致するもの、 短すぎるものは登録出来ません
 

下記のパスワードは危険です。
氏名、会社名、無線のコールサイン、電話番号

パスワードを定期的に変更して下さい。
 

変更はこちらからどうぞ


■クレジットカード番号の変更

ご希望の場合は、お問い合わせください。


■クレジットカード登録

ご希望の場合は、お問い合わせください。




 
    ホームお問い合わせ
kobe-u.comは神戸学術事業会(神戸大学教職員・卒業生が設立)によって運営されています
(C) kobe-u.com All rights reserved.