神戸大学の学生・同窓生を結ぶサービス kobe-u.com
kobe-u.com - Kobe University Community -
kobe-u.comは神戸大学の学生・卒業生・教職員のためのインターネットサービスです 神戸大学ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです
神戸大学   ⇒
ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです      
コンテンツ
事業会ニュース
学友会
同窓会
同窓会住所変更
公益財団法人六甲台後援会
サークル
神戸大学就職検索
お医者さん検索
ホームページ制作
会員サービス
入会案内
会員サポート
インフォメーション
お問い合わせ

神戸大学生にメールアドレスを無料開放!

ホームページ制作を引き受けます



SSL グローバルサインのサイトシール
kobe-u.comは、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記
   
イベント情報

ここでは神戸大学関連の様々なイベント情報をご紹介しています。

イベント投稿  イベント掲載の希望の方はこちらからどうそ。
過去のイベント情報一覧  過去のイベント情報一覧がご覧いただけます。
お問い合わせ


 イベント情報: 2009年9月
神戸凌霜午餐会第1420回例会 (2009.09.09)
2009年9月、特別火曜会(東京) (2009.09.15)
大阪クラブ9月定例会 (2009.09.15)
第69回 神戸大学木曜会(東京) (2009.09.24)

(日付は実施日もしくは開始日です)

神戸凌霜午餐会第1420回例会(2009.09.09)

日 時:平成21年(2009年)9月9日(水)12時~14時
場 所:湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間
     神戸市中央区多聞通3-1-1 TEL:078-371-1800
講 師:NPO法人 トゥギャザー
      理事長  中 條 桂 氏
演 題:「コミュニティビジネスとは何か-NPO法人の運営体験から」
会 費:2,500円

 講師は香川県出身。昭35年神戸大(経済)卒。積水ハウス(株)に入社。社長室長を経て、昭60年専務取締役。H13年、障害者の自立と社会参加を支援するため、NPO法人トゥギャザーを設立。
 講師は、大企業の経営者から転身して、「障害者と社会の架け橋」として幅広い活動を展開中であり、コミュニティビジネスの専門家として知られています。
 このたびは、NPO法人を設立するに至った経緯や、現状とこれからの見通しなどについて、体験を踏まえたお話を伺うことにいたしました。


問合せ先&参加申込先:(社)凌霜会
E-mail : ryoso@kobe-u.com
電 話:(078)805-3833、3834
FAX:(078)805-3837


2009年9月、特別火曜会(東京)(2009.09.15)

9月の特別火曜会は、講師に元神戸大学助教授、作家の池内紀先生を迎え、「日本の町」をテーマに様々な旅で知ったあの町、この町のこと、旅行術についてお話し戴きます。
池内先生は姫路市の出身。姫路西高校、東京外国語大学卒業後、東大大学院人文科学研究科修士課程に進学され、ドイツ留学後、1966年から1972年まで神戸大学教養学部で、
ドイツ語を教えておられました。現在は文筆家、翻訳家として多方面で活躍されています。ドイツ文学者として著名ですが幅広い分野の著作があり、今回はお好きな旅にまつわるお話しをして戴きます。
            記
1.日 時 2009年9月15日(火) 12:00~13:00
2.場 所 神戸大学東京凌霜クラブ
      東京都千代田区丸の内3-1-1帝劇ビルB2
3.演 題 「日本の町をめぐって」
4.講 師 池内 紀(いけうち・おさむ)先生
1940年生。東京外国語大学外国語学部卒、東大大学院人文科学研究科修士課程修了。 神戸大学助教授、東京都立大学教授を経て、1985年東京大学文学部教授。
1996年退官後は作家として活躍。NHKFM放送「日曜喫茶室」の準レギュラー。
5.著 書
「池内紀の仕事場 全8巻」みすず書房
「海山のあいだ」マガジンハウス、1994年。講談社エッセイ賞受賞
「『ファウスト』 ゲーテ」集英社 1999-2000年。毎日出版文化賞受賞
「カフカ小説全集6巻」白水社 2000-2002年。2002年度日本翻訳文化賞受賞
「ゲーテさんこんばんは」集英社、2001年。桑原武夫学芸賞受賞
「ひとり旅は楽し」中央公論、2004年
「なぜかいい町一泊旅行」光文社、2006年
「日本風景論」角川書店、2009年  ほか多数
6.会 費 4,000円
◎参加希望者は、9月10日(木)までに、メール・FAXにより下記宛ご連絡下さい。

神戸大学東京凌霜クラブ事務局宛 
E-mail tokyo@kobe-u.com
FAX 03-3211-3147   TEL 03-3211-2916


大阪クラブ9月定例会(2009.09.15)

日時: 平成21年9月15日(火) 19時~20時過ぎ
場所: 当クラブセミナールーム
講師: 大西 信治氏(朝日ビルディング企画担当部長)
演題: 「新聞は生き残れるか」
  これまでメディアの中心として自負してきた新聞が、多メディア化による
  新聞離れと、広告売上の低下で経営に苦しんでいる。
  「必要な情報を伝え、権力腐敗と戦う」というジャーナリズムの原点に返り、
  読者の信頼を確保しなければ新聞に未来はない。
会費: メンバー3,000円・ビジター4,000円(飲食代込み)
      (お食事は19時迄に当クラブホールにてお済ませ下さい)
講師略歴:
・S29年 福岡市生まれ。筑紫丘高校卒業。
・S48年 神戸大学経済学部入学(山岳部)
・S53年 同卒業、朝日新聞入社
  神戸支局次長、東京本社政治部次長、京都支局長、大阪本社社会部長、
  管理本部長、社長室長を経て現職


申込方法等お問い合わせは 大阪クラブ支配人まで  
06-6345-1150 osaka@kobe-u.com


第69回 神戸大学木曜会(東京)(2009.09.24)

9月の木曜会は法学部のご担当です。今回は神戸大学法学部卒業、弁護士・元参議院議員の抜山映子氏にお願いし、「スピーチの仕方」についてご講演戴くことになりました。
 講師は、本年6月「スピーチの仕方」という本を出版されました。そのまえがきでオバマ大統領の就任演説を「国家に対する献身の決意を感じさせるものであり、心打たれるものがあった」と絶賛され、「一つの演説が局面を変え、歴史を変えることがあることに深い感慨を覚える」と書かれています。また言霊とも言われる言葉が至誠をこめてスピーチに昇華された時、摩訶不思議な力を有す。これは思想を深め、人格を陶冶することで高められるともおっしゃっています。ご経験を踏まえたお話を伺ってスピーチの向上を志してみませんか。
               記
日 時:2009年9月24日(木)午後6時~
場 所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
演 題:「スピーチの仕方」
講 師:抜山映子(ぬきやま えいこ)氏
1958年 神戸大学法学部卒業
1959年 神戸大学法学部大学院修士課程修了
1961年 最高裁司法研修所卒業 第一東京弁護士会登録
1965~66年 フルブライト生として米国ミシガン大学ロースクール留学
1983~89年 民社党公認で出馬、初当選、参議院議員。1989年 民社党副委員長
現在、弁護士としてご活躍中。
著 書:「国際取引」(共著)青林書院新社、「英米商事法事典」(共著)青商事法務研究会、「営業秘密」(共著)日刊書房、「スピーチの仕方―最大効果をあげる60のこつ―」株式会社ぎょうせい
会 費:5,000円。平成年卒業生・女性は3,000円(講演終了後立食パーティーを行います)
◎参加ご希望の方は、9月18日(金)までにE-mailまたはFAXでご連絡下さい。
                               以 上

神戸大学東京凌霜クラブ事務局宛 
FAX 03-3211-3147  TEL 03-3211-2916
E-mail tokyo@kobe-u.com



 
    ホームお問い合わせ
kobe-u.comは神戸学術事業会(神戸大学教職員・卒業生が設立)によって運営されています
2002-2017 (C) kobe-u.com All rights reserved.