神戸大学の学生・同窓生を結ぶサービス kobe-u.com
kobe-u.com - Kobe University Community -
kobe-u.comは神戸大学の学生・卒業生・教職員のためのインターネットサービスです 神戸大学ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです
神戸大学   ⇒
ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです      
コンテンツ
事業会ニュース
学友会
同窓会
同窓会住所変更
公益財団法人六甲台後援会
サークル
神戸大学就職検索
お医者さん検索
ホームページ制作
会員サービス
入会案内
会員サポート
インフォメーション
お問い合わせ

神戸大学生にメールアドレスを無料開放!

ホームページ制作を引き受けます



SSL グローバルサインのサイトシール
kobe-u.comは、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記
   
イベント情報

ここでは神戸大学関連の様々なイベント情報をご紹介しています。

イベント投稿  イベント掲載の希望の方はこちらからどうそ。
過去のイベント情報一覧  過去のイベント情報一覧がご覧いただけます。
お問い合わせ


 イベント情報: 2010年1月
神戸大学東京凌霜クラブ新年互礼会 (2010.01.09)
神戸凌霜午餐会第1424回例会 (2010.01.13)
いのちの「水」シンポジウム―緊急時の用水確保に関する検証― (2010.01.15)
東チベット・カンリガルポ初登頂、報告会開催(東京) (2010.01.18)
大阪クラブ 1月定例会・新年交歓会 (2010.01.19)
2010年1月、特別火曜会開催のご案内(東京) (2010.01.19)
山中伸弥教授ラスカー賞受賞記念講演会 (2010.01.28)

(日付は実施日もしくは開始日です)

神戸大学東京凌霜クラブ新年互礼会(2010.01.09)

恒例の新年互礼会を、下記のとおり開催させて戴くことになりました。
ご家族、ご友人お誘い合わせの上、多数ご参加下さい。


1.日 時:2010年1月9日(土)午後1時から3時まで
2.場 所:神戸大学東京凌霜クラブ
千代田区丸の内3-1-1帝劇ビル地下2階

3.内 容:来 賓・神戸大学・福田学長、田中副学長、高﨑学友会理事長
      出 演・東京六甲男声合唱団
      その他・齋藤発司氏(31B)からご寄贈の樽酒鏡割りを行います。
・お正月にふさわしい小歌を、喜多村靖郎氏(41E)の紹介
により、春日とよき裕美師匠に披露して戴きます。

4.会 費:5,000円(ただし、平成年代卒業生および女性は3,000円)

                    
以 上

神戸大学東京凌霜クラブ事務局宛 
E-mail:tokyo@kobe-u.com FAX03-3211-3147 TEL03-3211-2916


神戸凌霜午餐会第1424回例会(2010.01.13)

日 時:平成22年(2010年)1月13日(水)12時~14時
場 所:湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間
    神戸市中央区多聞通3-1-1 TEL:078-371-1800
講 師:(財)神戸都市問題研究所 理事長
    (財)六甲台後援会 理事長
                 新野 幸次郎氏(昭24)
演 題:「現代経済をみる眼について」
会 費:2,500円
 
新春の恒例行事になりましたが、1月午餐会には、ご多忙中の新野先生にご無理をお願いして、表題のお話をうかがいます。内外ともに混迷を極める昨今の経済・政治・社会情勢でありますが、先生のお話から先行きに関する数々のヒントをお聞きいただけることでしょう。
奮ってのご参加をお待ちしております。

《通信費のお願い》
年間の通信実費1,800円をご持参ください。なお、ご欠席の際はご送金をお願いします。郵便切手(100円×18枚)でも結構です。


問合せ先&参加申込先:(社)凌霜会
E-mail : ryoso@kobe-u.com
電 話:(078)805-3833、3834
FAX:(078)805-3837


いのちの「水」シンポジウム―緊急時の用水確保に関する検証―(2010.01.15)

阪神淡路大震災15周年に当たる2010年1月に、関係者をはじめ一般市民に対して緊急時の用水確保に対する関心を高めることを目的として、神戸大学都市安全研究センターが中心となって進めてきている「緊急時の用水確保に対する研究会」の2年目の研究成果としてシンポジウムを開催いたします。

日 時  2010年1月15日(金)14:00~18:20
場 所  神戸国際会議場 メインホール
     神戸市中央区港島中町
(ポートアイランド:ポートライナー市民広場駅下車)
入 場   無 料

プログラム
14:00 ご挨拶 福田 秀樹 神戸大学学長
           有木 康雄 神戸大学都市安全センター長
14:15 研究発表
 「市民生活状況からみた地震時用水確保に対するリスク軽減」・・・平山 修久
    京都大学大学院工学研究科都市社会工学専攻グローバルCOE特定准教授
 「地震後の安定した水供給のための研究と技術」・・・・・・・・・鍬田 泰子
    神戸大学大学院准教授 工学研究科市民工学専攻
 「分散型応急給水拠点の考え方」・・・・・・・・・・・・・・・・鈴木 茂行
    旭化成ケミカルズ株式会社 水フロンティア推進部部長
     
16:20 パネルディスカッション「いのちの水―緊急時の用水確保」
 <パネリスト>
   齋藤 富雄 財団法人兵庫国際交流協会理事長、前副知事、初代防災監
   中村 順子 NPO法人コミュニティ・サポートセンター理事長
   加護野 忠男 神戸大学大学院経営学研究科教授
   小林 英一 神戸大学大学院海事科学研究科教授
   小宮 強介 旭化成ケミカルズ株式会社取締役常務執行役員
 <コーディネーター>
   福島 敦子

主 催 神戸大学 (都市安全研究センター・先端膜工学センター)
共 催 日本経済新聞社、人と防災未来センター、旭化成ケミカルズ、神戸学術事業会
後 援 厚生労働省、兵庫県、神戸市

申込締切 12月23日(水)
申込は、一般の方は、http://www.nikkei.co.jp/adnet/ までE-mailにて申し込んで下さい。
学内の教職員・学生はrcuss-amc@research.kobe-u.ac.jpまでE-mailにて、
①氏名 ②所属学部・部署 ③役職・学年 を明記の上申し込んで下さい。
学内からの申込者については、先着順に150名にE-mailで参加受付を返信いたしますので、当日コピーを持参下さい。

問合わせ先
 神戸大学 自然科学系先端融合研究環 都市安全研究センター
 TEL:078-803-6437 (10:00~17:00) FAX:078-803-6394
 E-mail: rcuss-amc@research.kobe-u.ac.jp
URL:http://www.rcuss.kobe-u.ac.jp


東チベット・カンリガルポ初登頂、報告会開催(東京)(2010.01.18)

神戸大学・中国地質大学両大学による日中友好の、合同カンリガルポ山群学術登山隊が、去る11月、東チベット・阿扎三姉妹峰の中央峰KG-2(6,805m)初登頂に成功されました。
この世界に先駆けた快挙に関し、隊長の井上達男氏(1971年工)がお越し下さり、遠征登山の経験談や成果、まだまだ探検時代にある東チベットの山々にまつわるお話し等々、映像を交えてご講演下さいます。山岳部OBの方々と共に、貴重なお話しを拝聴しましょう。
是非、多数ご参加下さるよう、お待ちしています。

日 時 2010年1月18日(月)18:30~21:00
場 所 神戸大学東京凌霜クラブ
    東京都千代田区丸の内3-1-1帝劇ビルB2
演 題 「KG-2 初登頂記」
講 師 井上達男氏
1971年 神戸大学工学部機械工学科卒業、(株)ダイフク入社。
1968年 神戸大学カナダ・ユーコン学術登山隊(隊長・中西哲教育学部教授)に参加。
1976年 神戸大学第二次カラコルム遠征隊 処女峰シェルピ・カンリ(7,380m)初登頂。2006年 (株)ダイフク研究・研修センター取締役社長 現在に至る
現在、神戸大学山岳会長、日本山岳会員・関西支部自然保護委員、アメリカ山岳会員
会 費 3,000円(講演終了後、立食パーティの懇親会を開きます)

◎参加ご希望の方は、1月14日(木)までに、メール・FAXによりご連絡下さい。
以 上

神戸大学東京凌霜クラブ事務局宛 
E-mail tokyo@kobe-u.com
FAX 03-3211-3147   TEL 03-3211-2916


大阪クラブ 1月定例会・新年交歓会(2010.01.19)

日時: 平成22年1月19日(火) 午後6時~
場所: 大阪クラブ本館ホール
会費: 5000円/人 (同伴ビジター歓迎料金です)

 恒例の新年交歓会です。
 当日は、神戸大学福田秀樹学長、神戸大学学友会会長・凌霜会理事長の
 高﨑正弘様をお招きします。また、神戸大学軽音楽部の生演奏にあわせ、
 大いに飲み、2010年の平和と景気回復を語りあいましょう!
*開始は6時です! お間違いなく!


申込方法等お問い合わせは 大阪クラブ支配人まで  
06-6345-1150  osaka@kobe-u.com


2010年1月、特別火曜会開催のご案内(東京)(2010.01.19)

新年1月の特別火曜会は、講師にロングステイ財団理事の福永佳津子氏をお迎えし、日米ボランティア精神の違い、海外での安全についてをテーマにお話し戴きます。
 福永さんは米国に長く住まれ、帰国後は海外生活カウンセラーとして幅広く活躍しておられます。ニューヨーク9.11事件の現場で感じられたことなど、長年の経験に基づくノウハウ等を披露して戴きます。
海外でのロングステイを考えておられる方、海外出張によく行かれる方はもちろんのこ
と、日本で平和に暮らしておられる皆さんも、是非お聞き戴きたいと思います。

1.日 時 2010年1月19日(火) 12:00~13:00
2.演 題 「ニューヨーク9.11の現場等から学ぶ」
…日米ボランティア精神の違い、海外での安全について…
3.講 師 福永 佳津子(ふくなが かつこ)氏
・上智大学卒、マンハッタンビルカレッジで修士号取得(MA)。
・海外生活カウンセラー。ロングスティ財団理事、海外邦人安全協会理事、国際人をめざす会理事。
・ニューヨークに6年滞在し、帰国後は海外生活カウンセラーとして講演執筆多数。NHK
国際放送レギュラー、NHK教育テレビ「趣味悠々」講師、人事院・文部省の行政官長
期派遣研修講師、東横女子短期大学・言語コミュニケーション学科講師、桜美林大
学、早稲田大学のエクステンション講座講師を務める。
・現在城西大学、麗澤大学エクステンション講座講師、千葉県生涯大学講師。
著書 「カルチャーショック(共著)」「ある日海外赴任」(ジャパンタイムス 1990年)
「危険にあわないための海外安全ガイド(共著)」(KDDクリエイティブ 1993年)
「帰国ママのチャレンジ生活術」(ジャパンタイムス 1993年)
「アジアで暮らすとき困らない本」(ジャパンタイムス 1998年)
「多文化間精神医学の潮流(共著)」他
4.会 費 4,000円
◎参加ご希望の方は、1月13日(水)までに、メール・FAXによりご連絡下さい。
以 上
神戸大学東京凌霜クラブ事務局宛 
E-mail tokyo@kobe-u.com
FAX 03-3211-3147   TEL 03-3211-2916


山中伸弥教授ラスカー賞受賞記念講演会(2010.01.28)

社団法人神緑会の平成22年新春学術講演会が来る2月13日(土)、神戸大学医学部の卒業生でips細胞作りに成功した山中伸弥京都大学教授が2009年度アルバート・ラスカー賞を受賞されたことを記念して、神緑会の臨時総会当日にあわせて以下のとおり行われます。

日 時:平成22年2月13日(土) 16:00~18:00

場 所:神戸国際会議場メインホール

演 題:「ips細胞の可能性と課題」

問合せ:社団法人神緑会 事務局
    〒650-0017 神戸市中央区楠木町7-5-1(神戸大学医学部内)
    TEL:078-361-0616  FAX:078-361-0617

http://www.shinryokukai.com/new/2010/pdf/0105.pdf



 
    ホームお問い合わせ
kobe-u.comは神戸学術事業会(神戸大学教職員・卒業生が設立)によって運営されています
2002-2017 (C) kobe-u.com All rights reserved.