神戸大学の学生・同窓生を結ぶサービス kobe-u.com
kobe-u.com - Kobe University Community -
kobe-u.comは神戸大学の学生・卒業生・教職員のためのインターネットサービスです 神戸大学ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです
神戸大学   ⇒
ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです      
コンテンツ
事業会ニュース
学友会
同窓会
同窓会住所変更
公益財団法人六甲台後援会
サークル
神戸大学就職検索
お医者さん検索
ホームページ制作
会員サービス
入会案内
会員サポート
インフォメーション
お問い合わせ

神戸大学生にメールアドレスを無料開放!

ホームページ制作を引き受けます



SSL グローバルサインのサイトシール
kobe-u.comは、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記
   
イベント情報

ここでは神戸大学関連の様々なイベント情報をご紹介しています。

イベント投稿  イベント掲載の希望の方はこちらからどうそ。
過去のイベント情報一覧  過去のイベント情報一覧がご覧いただけます。
お問い合わせ


 イベント情報: 2010年4月
神戸凌霜午餐会第1428回例会 (2010.04.02)
第74回神戸大学木曜会(東京 講師:露の団六氏) (2010.04.09)
神戸凌霜午餐会第1427回例会 (2010.04.14)
東京六甲男声合唱団 第3回定期演奏会 (2010.04.17)
特別火曜会(東京、講師:高市早苗氏) (2010.04.20)
大阪クラブ4月定例会 (2010.04.20)
第74回神戸大学木曜会(東京 講師:露の団六氏) (2010.04.22)

(日付は実施日もしくは開始日です)

神戸凌霜午餐会第1428回例会(2010.04.02)

日 時:平成22年(2010年)5月12日(水)12時~14時
場 所:湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間
     神戸市中央区多聞通3-1-1 TEL:078-371-1800
講 師:神戸大学名誉教授
    姫路城大天守保存修理検討会 会長 多淵 敏樹 氏
演 題:「国宝姫路城―大修理工事の概要と特徴―」

会 費:2,500円

講師は兵庫県出身。S31年神戸大学工学部建築学科卒。工学博士(京都大学)。神戸大学工学部教授、工学部長、副学長を経てH9年退官。兵庫県都市計画審議会会長、放送大学兵庫学習センター所長、戸大学工学振興会理事長等を歴任して、現職に至る。

白く美しい姿から「白鷺城」とも呼ばれる姫路城。築城当時の姿をとどめる貴重な城として、世界遺産にも登録されているが、昨秋から5年半にわたる「平成の大修理」に入った。この度の修理のポイントや400年の歴史に秘められたエピソードについて、修理方針取りまとめの任に当られた講師からじかにお話を伺うことにしました。


問合せ先&参加申込先:(社)凌霜会
E-mail : ryoso@kobe-u.com
電 話:(078)805-3833、3834
FAX:(078)805-3837


第74回神戸大学木曜会(東京 講師:露の団六氏)(2010.04.09)

4月の木曜会は教育学部(発達科学部)が担当。今回は神戸大学教育学部卒業の噺家露の団六(井原俊二)氏をお招きし「兄貴は楽しい?ダウン症」のタイトルで語って戴きます。
講師は、大学在学中に「露の五郎」の落語を聞いて大変感動し、弟子入りしました。以後研鑚を積まれ、現在落語家として活躍されていますが、ラジオ関西「露の団六の大通り」でパーソナリティーを務めるなど、時事問題も語れるインテリ噺家として人気を高めています。
今回は2歳年上の兄・典夫氏と共に育たれたことからタイトルの話となりますが、阪神淡路大震災にも遭われ、大変なご苦労があったことなども語られるかと思います。落語の一席も披露されることでしょう。お誘い合せの上多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。
参加希望者は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で4月19日(月)までにご連絡下さい。
なお、当日ご都合のつかない方は、21日(水)にも落研主催の「露の団六を囲む会」が当クラブで開催されます。 21日に参加を希望される方はその旨ご連絡下さい。

日時:2010年4月22日(木) 18:00~
場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
  TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
  Eメール:tokyo@kobe-u.com
演題:「兄貴は楽しい? ダウン症」
講師:露の団六(つゆのだんろく:本名 井原俊二)氏
 1958年 神戸市生まれ
 1983年 神戸大学教育学部卒業
著書:『あほやけど、ノリオ、ダウン症の兄貴をもって』
会費:5,000円。平成卒業生・女性は3,000円
その他:講演終了後、立食パーティーを行う。


神戸凌霜午餐会第1427回例会(2010.04.14)

日 時:平成22年(2010年)4月14日(水)12時~14時
場 所:湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間
      神戸市中央区多聞通3-1-1 TEL:078-371-1800
講 師:神戸大学名誉教授
    コープこうべ協同学苑 学苑長  野尻 武敏 氏
演 題:「忘れられた巨人―賀川豊彦」
会 費:2,500円

講師は大分県出身。S24年9月神戸経済大学卒業。神戸大学経済学部教授、経済学部長を経てS63年退官。経済学博士。経済政策専攻。
(財)ひょうご震災記念21世紀研究機構 会長、生活協同組合コープこうべ理事長等を歴任。

昨年は賀川豊彦が救貧活動を開始して100年に当たり、記念式典、講演会、シンポジウムほか各種の顕彰事業が行われた。賀川は「日本のガンジー」とも呼ばれノーベル平和賞候補に3回推薦されたほか、「死線を越えて」などベストセラーでも知られ、ノーベル文学賞候補にもなったのに、その偉大さを知る人は少ないのではないか。

賀川豊彦の英文著作の翻訳・監修なども手がけた講師に、その偉大な足跡を語っていただくことにしました。


問合せ先&参加申込先:(社)凌霜会
E-mail : ryoso@kobe-u.com
電 話:(078)805-3833、3834
FAX:(078)805-3837


東京六甲男声合唱団 第3回定期演奏会(2010.04.17)

2010年4月17日(土)東京・浜離宮朝日ホール

出演者:仲子誠一、静川靖敏、竹本鉄三(指揮)、佐藤良子(ピアノ)
    東京六甲男声合唱団(合唱)
内 容:F.P.トスティ/トスティ歌曲集よりほか

チケットは、全席自由:2,000円

お問い合わせ先

神戸大学東京凌霜クラブ事務局
Tel:03-3211-2916


特別火曜会(東京、講師:高市早苗氏)(2010.04.20)

4月の特別火曜会は、講師に衆議院議員高市早苗氏をお迎えし「日本国解体を阻止する為に」のテーマで、お話し戴きます。
普天間基地移設問題の混迷、外国人地方参政権付与法案、夫婦別姓を含む民法および戸籍法の一部改正法案など、現政権が創ろうとしている日本の姿に大きな危機感を抱く立場から、対案を含めて語って下さいます。
なお、今回は講師のご都合により夜の開催となります。
参加ご希望の方は、4月16日(金)までにE-mail、FAX、電話のいずれかにより、ご連絡をお願いします。

日時:2010年4月20日(火) 18:30~20:30
場所:神戸大学東京凌霜クラブ(帝劇ビルB2)
  TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
  Eメール:tokyo@kobe-u.com
演題:「日本国解体を阻止する為に」
講師:高市 早苗(たかいち さなえ)氏
1961年生まれ。1984年 神戸大学経営学部経営学科卒業、松下政経塾5期生。
小泉内閣・福田内閣・麻生内閣で経済産業副大臣、近畿大学経済学部教授、安倍内閣で内閣府特命担当大臣などを歴任。現在、衆議院議員 5期(自由民主党)奈良県第2選挙区。
信条:「国民の生命と財産、国家の主権と名誉を守ること」を基本に、全ての政策を構築する。「安心・安全で活力ある日本」の実現に全力を尽くす。
著書:「小沢民主党は信用できるか」「歴史教科書への疑問」「政治・経済のしくみ」「高市早苗のぶっとび永田町日記」「アメリカ大統領の権力のすべて」「アメリカの代議士たち」「アズ・ア・タックスペイヤー」
会費:4,000円(約1時間の講演終了後、講師を囲んで立食懇談会を開きます。)


大阪クラブ4月定例会(2010.04.20)

日時: 平成22年4月20日(火)午後6時30分~
場所: 当クラブ本館ホール及びセミナールーム
講師: 高田義弘氏(マスターズ甲子園 副実行委員長)
演題: 「神戸大学発の全国的イベント マスターズ甲子園はこうして生まれて発展した」
  甲子園出場を果たせなかった元高校球児の夢の実現を目指す大人の甲子園
  大会、マスターズ甲子園は、2004年に阪神甲子園球場で産声を上げました。
  今では、性別、世代、キャリアの壁を越えて同窓会チームを結成し甲子園という夢の
  舞台を目指そうとするもの。
  今年で第7回を迎える大会の生みの苦しみから今日の発展に関して、如何に
  神戸大学の大学力が不可欠であったかをお話し頂きます。
会費: メンバー3,000円・ビジター4,000円  (飲食代込)

講師略歴
・S57年 神戸大学教育学部体育科入学
・S62年 神戸大学大学院教育学研究科入学
・S64年 同終了、神戸大学教養部助手
・H 8年 文部省在外研究員(米国)
・H15年 神戸大学発達科学部助教授
・H18年 神戸大学大学院人間発達環境学研究科 准教授(現在に至る)


申込方法等お問い合わせは クラブ支配人まで  
06-6345-1150  osaka@kobe-u.com


第74回神戸大学木曜会(東京 講師:露の団六氏)(2010.04.22)

4月の木曜会は教育学部(発達科学部)の担当。今回は神戸大学教育学部卒業の噺家露の団六(井原俊二)氏をお招きし「兄貴は楽しい?ダウン症」のタイトルで語って戴きます。講師は、大学在学中に「露の五郎」の落語を聞いて大変感動し、弟子入りしました。以後研鑚を積まれ、現在落語家として活躍されていますが、ラジオ関西「露の団六の大通り」でパーソナリティーを務めるなど、時事問題も語れるインテリ噺家として人気を高めています。
今回は2歳年上の兄・典夫氏と共に育たれたことからタイトルの話となりますが、阪神淡路大震災にも遭われ、大変なご苦労があったことなども語られるかと思います。落語の一席も披露されることでしょう。お誘い合せの上多数ご参加下さいますようご案内申し上げます。
参加ご希望社は、事務局宛にE-mail、FAXまたは電話で4月19日(月)までにご連絡下さい。なお、当日ご都合のつかない方は、21日(水)にも落研主催の「露の団六を囲む会」が当クラブで開催されます。 21日に参加を希望される方はその旨ご連絡下さい。

日時:2010年4月22日(木) 18:00~
場所:神戸大学東京凌霜クラブ(千代田区丸の内3-1-1 帝劇ビル地下2階)
  TEL:03-3211-2916,FAX:03-3211-3147
  Eメール:tokyo@kobe-u.com
演題:「兄貴は楽しい? ダウン症」
講師:露の団六(つゆのだんろく:本名 井原俊二)氏
 1958年 神戸市生まれ
 1983年 神戸大学教育学部卒業
 著書:『あほやけど、ノリオ、ダウン症の兄貴をもって』
会費:5,000円。平成卒業生・女性は3,000円
その他:講演終了後、立食パーティーを行います。



 
    ホームお問い合わせ
kobe-u.comは神戸学術事業会(神戸大学教職員・卒業生が設立)によって運営されています
2002-2017 (C) kobe-u.com All rights reserved.