神戸大学の学生・同窓生を結ぶサービス kobe-u.com
kobe-u.com - Kobe University Community -
kobe-u.comは神戸大学の学生・卒業生・教職員のためのインターネットサービスです 神戸大学ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです
神戸大学   ⇒
ホームページへ
掲示板 - これは会員制サービスです ウェブメール - これは会員制サービスです メーリングリスト - これは会員制サービスです メール転送 - これは会員制サービスです      
コンテンツ
事業会ニュース
学友会
同窓会
同窓会住所変更
公益財団法人六甲台後援会
サークル
神戸大学就職検索
お医者さん検索
ホームページ制作
会員サービス
入会案内
会員サポート
インフォメーション
お問い合わせ

神戸大学生にメールアドレスを無料開放!

ホームページ制作を引き受けます



SSL グローバルサインのサイトシール
kobe-u.comは、個人情報保護のため、SSL暗号化通信を採用しています。
個人情報保護方針
特定商取引法に基づく表記
   
イベント情報

ここでは神戸大学関連の様々なイベント情報をご紹介しています。

イベント投稿  イベント掲載の希望の方はこちらからどうそ。
過去のイベント情報一覧  過去のイベント情報一覧がご覧いただけます。
お問い合わせ


 イベント情報: 2018年2月
神戸凌霜午餐会第1517回例会 (2018.02.14)
大阪凌霜クラブ◆2月定例会 (2018.02.20)

(日付は実施日もしくは開始日です)

神戸凌霜午餐会第1517回例会(2018.02.14)


日時:平成30年2月14日(水)12時~14時

会場:湊川神社「楠公会館」2F 青雲の間

神戸市中央区多聞通3-1-1

TEL:078-371-0005

講師:神戸大学大学院国際協力研究科教授 柴田 明穂 氏

演題:「国際法学者、初めて南極に立つ!」

講師は1995年京都大学大学院法学研究科後期課程中途退学の後、岡山大学法学部助教授、在ジュネーブ国際機関日本政府代表部専門調査員(2001-03年)、南極条約協議国会議日本政府代表団(2002-08年)等を経て、2005年より神戸大学大学院国際協力研究科教授(国際法)。15年10月より同大学極域協力研究センター(PCRC)センター長。中央環境審議会臨時委員、文科省南極観測事業計画委員会委員等を歴任。16年11月から17年3月まで第58次南極地域観測隊に同行して、昭和基地周辺で国際法研究を遂行。

専門は国際法、なかでも国際法形成過程、極域国際法、国際環境法などの分野を研究。近著に『北極国際法秩序の展望:科学・環境・海洋』(稲垣治との共著、東信堂、2018年)、"Japan and 100 Years of Antarctic Legal Order"(日本と南極法秩序の100年)Yearbook of Polar Law, Vol.7 (2015年)、International Liability Regime for Biodiversity Damage (生物多様性損害と国際責任制度)(Routledge, 2013年)など。

当日は、日本の南極地域観測事業60年の歴史上、初めて社会科学者として南極観測隊に同行した経験から、フィールドに基づく国際法研究の面白さと重要性、さらには最近の極域をめぐる国際政治状況の変化(中国の台頭)にどう国際法が対応していくべきかにつき、国際法の「現場」での体験を交えて語って頂きます。

            以上

奮ってのご参加をお待ちしております。

聴講申し込み・お問い合わせ先:一般社団法人 凌霜会 電話078(805)3833・3834へ


大阪凌霜クラブ◆2月定例会(2018.02.20)

日時:平成30年2月20日(火) 19時から
※食事は17時30分から可能ですので、本館ホールにて適宜お取り下さい。

場所:大阪凌霜クラブホール

会費:メンバー:3,200円 ビジター:3,700円
飲食代込みです。

講師:藤原 賢哉氏 (神戸大学大学院経営学研究科 教授)

演題:「フィンテックと金融の未来」 

 フィンテック(金融とテクノロジーの融合)によって金融サービスのデジタル化が進みつつあります。金融業は、古来より、情報通信技術の発展とともに発達してきた経緯があり、従来の伝統的な金融ビジネスモデルや産業組織・市場がフィンテックにより大きな影響を受ける可能性が指摘されています。

 定例会では、仮想通貨やキャッシュレス社会等の話題に触れながら、フィンテックが経済社会全体にに及ぼすインパクトについて考えてみたいと思います。

<講師略歴>

・1980年大阪教育大学付属平野高校卒業

・1984年関西学院大学経済学部卒業

・1986年神戸大学経済学研究科博士前期修了

・1990年同博士後期課程修了(経済学博士)

・1990年広島大学専任講師

・1996年より神戸大学経営学部助教授

・2003年神戸大学経営学研究科教授

・2014-15年神戸大学評議員

・2016年神戸大学社会システムイノベーションセンター(併)

<専攻>

金融論、ファイナンス

<最近の論文・著書>

・「金融の仕組みと働き」有斐閣2017年

・「フィンテックが描く金融システムの未来」『ビジネス・インサイト』2017年

・「ロボアドバイザーの経済学的考察」FPジャーナル

申し込みはこちらからお願いします。



 
    ホームお問い合わせ
kobe-u.comは神戸学術事業会(神戸大学教職員・卒業生が設立)によって運営されています
2002-2018 (C) kobe-u.com All rights reserved.